危険因子

高血圧と健康レシピの詳細

高血圧の方は食事にとても気を使うのではないでしょうか。
塩分を控え、カロリー計算し野菜も多く…と言った風に多くの事柄を考えながらメニューを作らないといけません。

もし、これを考えずに食事制限を行わず毎日を過ごしていたらどうでしょう?
高血圧の症状はきちんと病気であることを自覚し、生活習慣を改善しなければ治りません。
合併症を引き起こしてからでは遅いのです。

食事療法は塩分を控えた減塩食がメインになります。
ただ、味付けの薄い美味しくない料理というイメージが強いですが、実は食材と調理の仕方でそんな事はなくなるんですね。
旨味の濃い食品を使うことで実際には入っていない塩分の塩気を強く感じることが出来ます。
昆布やかつお節、干しエビや乳製品が旨味の濃い食品ですね。

その他に香辛料を上手く使ったり、酸味のある食品、調味料を使うと料理のアクセントにいいでしょう。
健康レシピは常日頃から高血圧と闘う人のために作られています。
それは高血圧を少しでも良くしようと言う考えのもと、高血圧になってしまった人のことを考えているのです。

もちろん、レシピは高血圧でない人も一緒に食べれるようなバランスの良い健康メニューです。
これを期に減塩を考えている人は健康レシピを試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ